母の誕生日プレゼントに、シルバニアのハコデコを手作り。子どもでも簡単に作れます!

ハンドメイド

ごきげんよう^^*あやです。

2019年の母の日に、シベリアンハスキー好きの母へ、当時それっぽく見えたマロンイヌさんでハコデコを作ってプレゼントしました。

今年は念願のハスキーファミリーが発売されたので、ハスキーさんを使って誕生日用にハコデコを作ったのでご紹介します。

ハコデコとは?

シルバニアの森のハコデコというものを知っていますか?

箱バニアと呼ばれたりもしますね。

引用元:森のお家 公式サイト

ハコデコとは、シルバニアのお人形と一緒に雑貨や小物を飾り付けて楽しむ、小さな箱のことです。

過去には、森のお家の店舗で体験会も開催されていました。

今回は、このハコデコをおうちで手作りしてみよう!ということです。

ハコデコ作りに必要な材料

まずは必要な材料です。

今回は画像の通りのものを用意しました。

シルバニアさん以外は、全てダイソーでそろいます。

材料
  • 造花
  • フラッグピック
  • シルバニアの人形

1.箱はスライドして開くタイプのものです。
金具で留めるものもありますが、ハコデコは立てて使うことのほうが多いので、金具ではないほうが安定するかなと思います。


2.造花はお好みのものを。
茎が切り花のようなタイプではなく、円形になっているものや、今回は自由に動かせるひまわりピックというものにしました。


3.簡単に飾れるようにしたいので、プレゼントの名目に合う飾りも用意。
今回は誕生日なので、バースデー用のケーキに刺すフラッグピックというものを利用しました。


4.最後はシルバニアファミリーのお人形さんです。
今回はシベリアンハスキー好きの母のためにハスキーきょうだいを用意しました。

超簡単なハコデコの作り方

作り方は本当に簡単です。

入れておしまい!以上!と、言いたいところですが少し補足しますね。

ひまわりピックは茎が針金になっているので、ばらすことができます。

自由自在に曲げられるので、どんな形もつくれそうです。

今回は円形に組んでみました。

裏側はこうなってます。


バースデーピックはピック部分ははずしてガーランドになっているところだけ使います。

マスキングテープで何ヶ所かとめて、バランスを見ます。


お人形さんをセットして、できあがりです✩.*˚

ね?簡単でしょ?

まとめ

本格的なハコデコを作ろうと思うと、小物や雑貨を並べることになるので、けっこうセンスを問われると思うんですよ。

でも、お花を使えば華やかになりますし、何より簡単すぎて、子どもにもできちゃうと思います。

お気に入りの子をハコバニアとして飾ったり、プレゼントにもオススメです!


ハコデコのキットは、シルバニアのポップアップパークでも販売されていたので、お近くのポップアップパークがあれば、チェックしてみてください!





余談ですが…。

ハスキーきょうだい、本来のしっぽは、女の子がグレーで男の子が茶色なのですが、実家で飼っていたハスキーがオスで、しっぽや顔の見た目も女の子のほうが近かったので、服を入れ替えました。

あんまり目立たないけど、わかる人にはわかる!というお話でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました